当サイトのコンテンツには、広告を含む場合があります。

見てて楽しいコーヒー器具はないの?

目次

サイフォン式コーヒー器具を使ってみる

コーヒー器具って本当にたくさんありますよね。

今回のブログでは、一般的で動きがあるコーヒー器具を解説していきたいと思います。

サイフォン式コーヒー器具①

この器具は蒸気圧を利用して抽出する器具になります。

サイフォン式コーヒー器具②

大まかに分解するとこのようになります。

アルコールランプ

アルコールランプに燃料用アルコールを忘れずに入れておきます。

では、次はサイフォン式コーヒー器具を使ってコーヒーを淹れてみましょう。

サイフォン式コーヒー器具で淹れてみる

さて、まずは水を入れます(お湯は注がないように)

その次に、上部分をセットしコーヒー粉を入れます。

セットする時は慎重に

アルコールランプに火を付けて下部分にセットし、加熱します。

粉の下部分に変化が

水の温度が上がってくると、徐々に水が上部にきます。

コーヒー粉が浮いています

水も沸騰し、下部の量も減ってきます。

下部は沸騰しています

上部に水が上がっていくと上下逆転した形になります。

コーヒー粉と水が分離してますね

この状態になりましたら、木ベラで攪拌を行います。

攪拌中

攪拌後は、下部のアルコールランプをずらして火を消します。

温度が下がるとお湯が下部に

この状態で高温抽出が行われ、下部にお湯が落ちてきます。

抽出→完了

お湯が全て落ちるとコポコポを音が鳴り、抽出が完了となります。

美味しいコーヒーの完成です

実際使っていても思いますが、理科の実験をしているかのように抽出の動きが明確なのが分かります。

ただ淹れる楽しさとは違った楽しさを味わえるでしょう。

カフェ巡り好きなお姉さん

見ているだけでも体験しているような気がする!

mametas

ハンドドリップとはまた違った印象ですよね。

コーヒー好きなお兄さん

理科の実験は好きだったのでこれは楽しいです!

mametas

魅せるということではサイフォン式も十分楽しめると思います。

【HARIO NETSHOP】

日本最大級ショッピングサイト!お買い物なら楽天市場


ブログランキングに参加しています

にほんブログ村 グルメブログ サイフォンコーヒーへ
にほんブログ村


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次